カードローン 審査処方箋

どうしてもお金が必要な方へ
MENU

カードローンの審査に落ちたと諦める前に別の業者に申し込んでみる

どうしてもお金を借りなければならない状況になった時、頼りになるのがカードローンです。

 

銀行の融資とは違い、無担保&保証人不要で借り入れできるカードローンは古くから多くの利用者に愛されてきました。

 

世間ではいわゆる消費者金融やサラ金などといわれるものは「悪」とばかり言われていますが、実際には多くの人のピンチを救っているという事実があります

 

そんなカードローンを利用したいと思ったら審査に合格しなければならないのですが、自分の今の状況を見られて、ひょっとしたら審査に落ちてしまった方もいらっしゃるかもしれません。

 

カードローンの審査を通過するためには、大前提として「安定した収入がある」ことが原則必要です。

 

これは金額の大小はさほど大きな問題ではなく、要はパートでもアルバイトでも何らかの収入が安定して入ってきていれば、十分審査に合格する可能性はあります。

 

ただ、あまりに低い年収で、まとまったお金を借りようとする(例えば100万以上)場合は、やはり審査に落ちるという可能性もあります。

 

また当然「何回お金を借りているか」も大きな影響を及ぼします。

 

例えば、初めてカードローンを利用したいと思われている方なら、働いていればさほど苦労せずお金を借りることができるでしょう。

 

しかし、既に他の金融業者から借入をしていたり、クレジットカードの引き落としなどの返済を延滞している場合などは審査に落ちる可能性がグッと上がります。

 

ただこれも、複数の借金を一本化できる業者が結構ありますので、そういったところで審査申し込みをすれば借り入れできる可能性があります。

 

カードローン業者によってそれぞれ審査の基準というのは違いますので、1社審査に落ちたからといって諦める必要はありません。

 

アナタの今の状況で借り入れできる業者はきっとどこかにあると思います(^^

 

このページの先頭へ